まず家を購入する際、重要視したことは将来こども部屋を確保するために4LDKであることです。

二階に備え付けの机がある部屋が二部屋あったので、こども部屋に出来るのとベランダが広くあったのでプールも出来るし決めました。

あとは、車が常に二台とめられる駐車場があるということです。庭をふくめて庭を利用しなければ4台はとめれたところです。

全体的に広さを重要視していたので、価格も土地の安さを優先させていました。極力、建物も駐車場も広くとりたかったので、開放的な場所を探しました。ちょうど三面道路に面した場所があり、日当たりがよく日中電気をつける必要ないくらい、明るかったです。

最初は電車通勤を考えていた為、バス停が近いなどを主人は重要視していましたがそうなると駅近になるので土地の広さや価格は値上がりしてしまいます。

主人には、車を購入し車通勤にしてもらいました。

住んでみないとわからないというのが実際の問題点でもあります。住むまでその場所で人間関係や町の自治関係はわからないので、下調べも必要です。